美容と健康について一覧

ビタミンC誘導体とAPPS その違いと効果効能、使用上の注意点

ビタミンC誘導体とAPPS(アプレシエ)の違い、効果、特徴、欠点などをまとめました。APPSはビタミンC誘導体の一種ですが、各ビタミンC誘導体のいいとこどりをしたような成分です。従来のビタミンC誘導体に比べて浸透力が約100倍、しかもさらに相乗効果を狙った成分と組み合わせた化粧品も多く出ていますので、アンチエイジングを考えている方にはお勧めです。