UVカット帽子で紫外線対策を強化!QUEENHEADのセールでお得にゲット

いや~、暑い暑い^^;
この記事は8月に入ったばかりのタイミングで書いているので、一年の中でも最も暑い時期(そして涼しくなるまでが遠い)ではないでしょうか。

もちろん日差しも強く、みなさん紫外線対策をされているかと思います。
私はかなり必死で、日焼け止め化粧品をしっかり塗り、”飲む日焼け止め”を飲み、日傘をさし、帽子を被り、美白化粧品を使い、一年の中で一番お肌に気を使っているところです。

だって、
これ以上シミを増やしたくない!

その中で一番楽な紫外線対策は「帽子を被る」ことですね。
もちろんそれだけだとしっかりした対策にはなりませんが、なにしろ被るだけですから(笑)
帽子は見かけも普通っぽくて、完全武装のようには見られません。
紫外線対策のサブアイテムとして、UVカット帽子はとてもお勧めです♪

先日、楽天のセールで大変お安く帽子を購入したのですが、今回そのお店からまたセールをするというお知らせがきましたので、今日はUVカット帽子のご紹介です。
私が購入したお店の名前は、帽子屋QUEENHEADです。

8/4から始まる「楽天お買い物マラソン」では「開始2時間限定店内全商品50%off」(20:00~21:59)の対象店舗でもあるため、早めにこの記事を書くことにしました。
ぜひ一度のぞいてみて下さいね。

スポンサーリンク

帽子屋QUEENHEADのお気に入りポイント

  • 元々プチプラだしセールも多いので、お安く手に入れられる
  • 帽子専門店だけあって、色やデザインが豊富
  • 大きいサイズが豊富
  • UVカット帽子の種類が豊富  ←私が最も重視
  • メール便だと送料無料の商品が多い
  • すぐに届くしやり取りもスムーズで安心
  • 発送後7日以内なら返品や交換ができる(お客様都合は送料と手数料負担)

※返品・交換に関する詳細はこちらをご確認ください。

デメリットや不満な点はほぼ無いのですが、一応挙げておきます。

  • 土日は配送していない
  • (個人的な意見ですが)サイトが読み辛い^^;
  • 「UVカット帽子」と書いてあるのに紫外線遮蔽率が記されていない商品もある

紫外線遮蔽率100%でUVAもUVBもカット

帽子屋QUEENHEADではUVカット帽子以外の帽子もたくさん取り扱っていますが、この項目はUVカット帽子についてだけの話になりますす。

検査機関

紫外線遮蔽率については、一般財団法人日本繊維製品品質技術センター(QTEC)で検査しています。

QTECは、1993年に、歴史と伝統をもつ財団法人繊維雑品検査協会、財団法人日本メリヤス検査協会、財団法人縫製品検査協会の3検査機関が統合し、1994年には財団法人撚糸・縫糸検査協会、1997年には財団法人麻製品検査協会を統合して、アパレルから生活用品、産業資材へと分野を拡げて業務活動を充実させた繊維製品を中心とした総合試験・検査機関です。

出典:一般財団法人日本繊維製品品質技術センター公式サイト

商品名に「UVカット帽子」と書いてあっても紫外線遮蔽率が書かれていない商品もありますが、それについては多分QTECの検査は受けていないんだろうと考えています。

検査方法

  • 試験方法・・・分光光度計法
  • 測定波長域・・・全波280~400nm
  • つば部分にて試験実施

検査結果

検査結果は私たちも見ることができて、各帽子の販売ページからリンクできます。
ちょっと小さくて分かり辛いのですが、QTECの検査を受けた帽子は販売ページを3/4ほど読み進めたあたりにこのような部分があります↓

この一番下にある濃いピンク色のバナー「click」を押すと、検査結果にリンクできます。

全部の帽子が紫外線遮蔽率100%なわけではない

上の画像にもありますが、「紫外線遮蔽率最大100%」との記述です。
「最大100%」ということは、100%じゃないものもあるということなのです。

黒っぽい色の帽子だと100%カットが多いです。
でも薄い色の帽子だと、紫外線遮蔽率94%~99%くらいの商品もあります
たとえ94%だとしても帽子を被るのと被らないのじゃ全然違いますから、デザインや色の好みによってはそこまで100%にこだわらなくてもいいかもしれません。
デザインや色を重視するか、紫外線遮蔽率を重視するかは、その人しだいですね。
帽子はあくまで、紫外線対策のサブアイテムですから。

白っぽい色でも、紫外線遮光率100%の帽子もあります。

この夏、私が購入したUVカット帽子

私が購入したのはこちらです↓

カラーバリエーションはブラック、グレー、ネイビー、ナチュラル、ブラウンの5色です。
この商品は全色が紫外線遮蔽率100%で、サイズはフリー、XL、BIGの3種類。

私が購入した帽子の紫外線遮蔽率、検査結果はこちらから

サイズ調整のリボンがついているので、ぴったりサイズではなくてもなんとかなっちゃうところがいいですね。

お客様に支持されたエレガントUVハット2016年バージョン

昨年リリース直後、瞬く間に当店の看板アイテムとなったエレガントUVハットの2016年バージョン!ベースはそのままに、リボンをあしらってリニューアル。首元もしっかり守ってくれて、より女性らしく、大人カジュアルで楽しんで頂けます。つばを上げても、下ろしても、アレンジでお好みで楽しんで頂けます。

出典:帽子屋QUEENHEAD楽天市場店

ということで、2016年モデルらしいです。

商品詳細はこちらの公式販売ページでご覧ください↓
50%OFFの時は920円で買えちゃいます!

購入したUVカット帽子のレビュー

私が購入したのは、ブラックのXLサイズ(3サイズの真ん中)です。

帽子のサイズと調整リボン

ネットで購入する時は、サイズがどのくらいかとても気になりますよね。
小さいのは論外ですが、大きすぎても困るし・・・
でもこの調整リボンがなかなかの優れもので、サイズの調整幅が大きいです。

調整リボンは帽子の裏側についています。
裏地もリボンも黒なので見辛いかもしれませんから、赤枠で囲ってあります↓

リボンを引っ張らないままだと、このサイズです↓
写真は、多少大きく感じる人もいるし普通に被れる人もいるというくらいの大きさです。

リボンを思い切り引っ張ると、こんなに小さくなります↓
こんなに小さな頭の人はいないでしょうが、ここまで絞るとさすがにツバにヒダがたくさんついてしまいます。

そういうわけで、この調整リボンのおかげで、ぶかぶかは解消できます。
調整リボンが付いているのは私が購入した帽子だけではありませんので、各帽子の商品ページで調整リボンの有無をご確認ください。
帽子屋QUEENHEAD

色とヘリンボーン

商品の色としては「ブラック」ですが、黒一色というわけではなく、白地に黒のヘリンボーン柄です。
5色あるうちの「ブラック」「ネイビー」「ブラウン」がヘリンボーンになります。
「ブラック」の帽子生地のアップ写真です↓

遠くから見ると、濃いグレーのようにも見えます。

帽子生地の厚さ

夏仕様の薄さではないですね。
夏っぽい!涼しそう!という感じではないです。
でも生地が麻55%・綿45%でサラッとしていますので、「夏に冬物被ってるの?!」という突っ込みは入らないと思います(笑)

夏は紫外線対策のために被りたいですし、春と秋も普通に使えます。
冬は防寒対策以外なら使えます。

帽子をいくつも持っている人はそれぞれの季節に合う帽子を使えばいいと思うのですが、あまりたくさん所有する気のない人は、このようなUV帽子がひとつあると便利ですね。

この年齢でリボンって、可愛らしすぎない?

生地や色のお陰か、リボンのデザインなのか、「いい歳なのにリボンなんて><」という感じではありません。
うちの母は70代ですが、これを被っていても全然おかしくないですよ。
もちろん、「無理して若作りしている」というようにも見えません。
モデルさんが可愛く被っているのを見れば若い人が被ってもおばさん臭くなるわけじゃないのが分かりますし、全年齢に適しているのではないでしょうか。

折り畳んだ時の大きさとシワ

このように折り畳めます↓

下が一番小さい状態です。これ以上折り畳むのはきついですね。
薄い生地ではないので、小さなバッグには入れにくいです。

一番小さく折り畳んだ状態でも、シワにはなりません。
実際のところは多少のシワができているのかもしれませんが気にならない程度ですし、被った時にシワっぽさが目立つこともないと思います。

この帽子の良いところ、悪いところ

総評としては、とても気に入っています。
深く被れるしツバもそこそこあるし首も途中まで隠れるので、けっこう直射日光からカバーしてくれるのではないでしょうか。

麦わら帽子のような夏らしさやおしゃれ感はないものの、色柄もまあまあ。
バッチリお洒落をした時や、ふわっとした薄手でパステルカラーの服などに合うような帽子ではありませんが、「頑張ってる感」がなく普通っぽいところが、普段着には使いやすいです。
なんといっても50%オフで安く買えたので、とてもコスパ良いと思っています。

悪い点は特に感じないのですが、前のツバは折らないと視界が厳しいですね。
ですからモデルさんが折らないで被ってるイメージは、実際とは違う思った方が良いです。
折って被っている写真を参考にしましょう。

悪い口コミも数点あり、「夏なのに厚ぼったい」「調整紐で絞るとヒダが入って変な形」「安っぽい」「おしゃれじゃない」「写真とのイメージが違う」などでした。

ここのレビューを読んでくれた方は販売サイトだけ見た方よりはイメージをつかみやすいと思いますので、「届いたら違った><」というのは多少回避できるかと思います。

調整紐で絞るとヒダが入るという点について、実際に「お店で売られているSサイズはこのくらいかな?」と思う程度まで絞ってみましたが、それほどヒダは入らないような・・・
でもリボンで絞る限りは目立っても目立たなくても物理的に多少のヒダは入るのですから、いくらサイズ調整ができるとはいっても、出来る限り自分の頭のサイズに近いサイズを買う方がいいですね。

以上、帽子屋QUEENHEADで購入したUVカット帽子のレビューでした。

商品詳細はこちらの公式販売ページでご覧ください↓
50%OFFの時は920円で買えちゃいます!

これ以外にもたくさんの帽子があります。
帽子屋QUEENHEADの楽天市場店はこちらからリンクできます↓

8月4日(土)20:00よりスタートする楽天お買い物マラソンでお得にUVカット帽子を手に入れ、紫外線対策を強化しましょう!


帽子屋QUEENHEADは、「開始2時間限定店内全商品50%off」(8/4 20:00~21:59)の対象店舗です。

※お買い物マラソンは税込999円以下だと「買い回り対象」になりませんのでご注意下さい。
(私がレビューした帽子は半額セール中だと税込920円なので、それ1点だけのお買い物だと買い回り対象にはなりません)

その他、私が使っている紫外線対策アイテム

●紫外線カットに徹底的にこだわった厳選日傘についての記事↓

日傘選びの判断基準は色々ありますが、今回は遮光率とUVカット率に徹底的にこだわった、絶対に焼けたくない人のための日傘4点を比較してみます。記事の最後では独断と偏見で、自分が欲しい日傘(ショートタイプ)を数点挙げています。選んだ日傘は全て紫外線対策バッチリなので、それ以外の「重量」や「デザイン性」などにも触れました。

●水と汗に強い、真夏用日焼け止めジェルのレビューとまとめ記事↓

水や汗に強い「NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止めジェル」、先日商品の詳細と実際に使ってみた感想のレポート記事を書きましたが、とうとう今日7/6に発売開始になりましたので、一番お得に買える情報と簡単な商品説明をお伝えします。

●ビーグレン、夜に使うシミケア用クリームのレビューとまとめ記事↓

シミ対策としてビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9を100日間使い続けた効果を写真付きでレビューしています。商品の詳細、使用感、シミへの効果など今までいくつか書いてきた記事をまとめました。