【口コミレビュー】ヒト型セラミドで長時間保湿対策「クラウンセルクリーム」/定期購入がお勧め!

そろそろ湿度の低い、乾燥の季節が訪れます。
冬でもしっとり潤いのあるお肌でいるためには、
どうしてもしっかりとした保湿対策が必要になってくるんですよね。
今回はヒト型セラミドを配合した、新世代オールインワン保湿クリームのご紹介です。

クラウンセルクリーム(オールインワン保湿クリーム)

クラウンセルクリームは、「乾燥肌に水分を与える」タイプのクリームではなく、「お肌の水分を溜めて逃さない」タイプのオールインワンクリームです。
メイクの上から気になる部分につけたり、手の甲やかかとにも使えます。

普通に単品でも購入できるのですが、定期コースは通常価格5200円(税別)が1300円(税別)で購入でき、いつでもキャンセル・解約も可能なので、個人的には定期コースをお勧めします



クラウンセルクリームの商品詳細と全成分表示

クラウンセルクリーム商品詳細
品名クラウンセルクリーム(保湿クリーム)
内容量60g
使用消費日数約1ヶ月~1ヶ月半
販売元有限会社クラウニング・シーズ
製造販売元株式会社コーワテクノサーチ
製造国日本
金額・通常購入
5200円(税別)
・定期購入
初回1300円(税別)
2回目以降4111円(税別)
送料無料
備考・30日間全額返金保証
・定期便はいつでもキャンセル、解約可能



クラウンセルクリームの特長

  • 美容サロンから生まれた究極保湿クリーム
  • 保湿力の高さで定評のあるヒト型セラミドを配合
  • 肌に優しくコンディションを整えてくれるγ-リノレン酸を配合
  • 水分保持に優れ、肌の弾力を保持するヒアルロン酸配合
  • 天然保湿因子の1つで、柔らかく弾力のある肌に導くPCA-Naを配合
  • 細胞間脂質を補い、水分をしっかり含んで留まるので、保湿状態が長時間続く
  • オールインワンクリームとして使えるので時短になる
  • メイクの上からでも、気になる部分乾燥を速攻ケアできてよれない
  • 手や身体にも使える
  • 定期購入はいつでも解約でき、解約金もかからない
  • 30日間全額保証制度があるので、安心して試せる
  • 無着色、無香料

ただ水分を補うのではなく、水分をしっかり挟みこんで逃さないようにします。
保湿成分には「水分を吸着する」(アミノ酸など)や「水分を抱え込む」(コラーゲンなど)というように様々な働き方がありますが、「挟みこむ」のが最も水分保持力が強いのです。

保湿には角質層内にある「角質細胞」と「細胞間脂質」へのアプローチが必要ですが、多くの保湿化粧品は「角質細胞」への保湿であって、「細胞間脂質」への保湿ができていませんでした。
そこに着目して「細胞間脂質」へのアプローチを可能にしたのがクラウンセルクリームです。
脂質間細胞に水分を長く留めておくことにより、外部からの刺激や汚れに対するバリア機能が正常に働くのです。

クラウンセルクリームをお勧めしたい人

  • 夜にスキンケアをしても朝になるとカサついている
  • メイクが崩れやすい
  • 気を付けて洗顔しても突っ張る
  • 目元・口元のカサつきが気になる
  • 大人ニキビが気になる
  • 乾燥による小じわ、たるみが気になる
  • 長年、乾燥肌で悩んでいるいる
  • 顔だけではなく、身体の角質ケアもしたい
  • 医薬品からの離脱時(回復した患部やぶり返しの炎症)
  • ひどい手荒れに悩まされている
  • 加齢による肌の乾燥が気になる(かゆみ対策など)

ちゃんとケアしているはずなのに、なかなか乾燥肌から逃れられない・・・
該当している人はもしかしたら、角質細胞への保湿ケアしかできていないのかもしれません。

今までどんなにケアしても、どんな保湿化粧品を使っても乾燥に悩まされ続けた人には、ぜひ一度お試しいただきたいと思います。


クラウンセルクリームの基本的な使い方

洗顔後のお肌に一番最初に使います。
物足りないと感じたら、クラウンセルクリームを使ったあとに化粧水を少量塗布して下さいと書いてありました。
1回分の使用量目安はパール1粒分です。

Q:敏感肌でピリピリ感や赤味が出やすい肌なのですが良い使用方法はありますか?
A:敏感肌の方は肌の神経や毛細血管に刺激が届きやすい特徴があります。
使い始めの1ヶ月~3ヶ月程の間は、ワセリンやその他お肌に刺激が少ないオイル成分と混ぜてお使いください。
その後徐々にクラウンセルクリームの割合を増やし最後はクラウンセルクリームのみでご使用ください。

クラウンセルクリームを使った感想

送られてくるセットは、クラウンセルクリーム60g1本と、小冊子です↓

手に持つとこのくらいの大きさになります↓

濃いブルーにゴールドのエンブレムと文字、シンプルで上品ですね↓

箱の中からクラウンセルクリームを取り出し、キャップを外したところです↓

1回の使用量目安はパール1粒分です。
乳液のようにとろみがあるとは言えませんが、クリームとしては普通の硬さ~ややこってりタイプだと思います。
人によっては物足りなく感じる量ではあるものの伸びが良いので、私は”大き目のパール1個分”で「ちょっと多いかな?」と感じるくらいです↓

手が温かいと伸びやすく、使いやすいです。
塗布時はできるだけお肌に負担をかけたくないため、できればお風呂上りの、まだ身体が温かいうちに使いたいところですね↓


説明書の通り、洗顔後真っ先にクラウンセルクリームを使ってみます。
私は軽く手のひらに伸ばしたあと、両手で顔に貼りつけるようにしながら全体に伸ばし、その後ハンドプレスで押し込むようにしています。(手が温かいと伸ばしやすい)
目とほうれい線のあたりには、少しだけ重ね付け。

説明書には「お肌にクリームを擦り込まないのがポイントです」と書いてあります。

最初は「ちょっとこってりしすぎかな」「ベタベタしてる?」と思いましたが、意外と早く顔に馴染み、仕上がりはしっとりもちもちです。(サラサラにはなりません)
実はオールインワンというのは、私には保湿力に欠けると感じることが多いのです。
でもクラウンセルクリームは本当にこれだけで満足できるくらい、潤いますね。

ただ、私が使い始めたのは10月のこと。
今後空気の乾燥が酷くなってきたりエアコンを使うようになると、化粧水も使って補わなくてはいけないかもしれません。
そうなると、オールインワンではなくなります^^;

最近エッジピーリングに凝っていまして、角質のザラつきやゴワつきが減っているため、お肌がツルツル気味なんですよ。
そこにきて夏のさっぱり系スキンケアからクラウンセルクリームに切り替えたら、朝起きた時にツルツル&しっとりで、かなりコンディションが良いです。
私が使っているエッジピーリングアイテムについてはこちらの記事をご覧ください。

私は乾燥肌と同時に多少の敏感肌で、化粧品によっては時々痒みなどが起こります。
でもクラウンセルクリームはなんの違和感もなかったので、全員に刺激が無いとは言えませんが、刺激が少ない方だと思います。
香りはほぼ感じられなかったので、香りに敏感な方や化粧品の香りが嫌いな方でも安心して使えるのではないでしょうか。

クラウンセルクリームを一番お得に買う方法

ネットで調べてみたところ、2018/11/3現在クラウンセルクリームを一番お安く買えるのは公式サイトでした。

・アマゾン→取り扱い無し
・ヤフーショッピング→取り扱い無し
・楽天市場→通常購入だけ取り扱い有り(お得な定期購入初回1300円は無し)

元から定期購入ではなく通常購入するつもりなら、楽天でポイント貯めている人は楽天でもいいのでは?と思ったのですが・・・

現在楽天では商品価格自体が公式サイトより少し高い上に、送料が800円ほどかかります。
これだといくらポイントがあったとしても、高くなりすぎじゃない?と思ってしまいます。
今後楽天スーパーセールなどで特別な高ポイントが付く時でもあれば、話は別ですが。

冒頭でも書きましたが、クラウンセルクリームは通常購入より定期購入の方がお得です。
(通常購入:税別5200円、定期購入:初回税別1300円)

定期購入でも2回目以降は税別4111円になりますが、その前に「肌に合わない」「使い続けられない」と思えば、解約ができます。
いつ解約しても、解約金などは発生しません。
購入し続けるならそれはそれで、5200円で買うよりも4111円で買う方が当然お得ですし。

やはり一番お得に買える方法は、「公式サイトからの定期購入」になるかと思います。

クラウンセルクリームの商品詳細・ご購入は公式サイトから↓

クラウンセルクリームが合わないと思われる人

特に欠点は感じられないのですが、「夏には重いかも?」「さっぱりスキンケアが好きな人にはどうだろう?」と思わなくもありません。

夏も紫外線や冷房で保湿不足になりやすく、保湿不足はシミ・シワなどの原因になりますから、本当ならさっぱり・すっきり・ひんやりなどの体感だけを求めずにちゃんと保湿対策した方がいいのだろうと考えていますけれどね。

それでもやはり、サラサラな仕上がりを望む人、使っている最中にペタペタした感じが嫌いな人には合わないかもしれないです。

また、初回の金額は安いものの、二回目以降はそれなりのお値段がします。
私のように肌老化が顕著な年齢ですと、しっかり設計され作りこまれたクラウンセルクリームのような強保湿力のオールインワンクリームは、とても重宝します。
でもまだそこまで乾燥に悩まされていないという若い方や健康なお肌の方からすると、コスパが悪く感じるかもしれませんね。

まとめ

成分の有効性などについてはまた別の記事で書いていく予定ですが、肌の内部でどういう働きをしているかは考えずに単純に使い心地だけでいうと、とにかく保湿力をしっかりと長く感じるオールインワンクリームだと思いました。
そして、ファンデーションの上からちょんちょんと重ね付けできるところもいいです。

最初に使った時からコンディションの良さは感じていましたが、使い続けるほどにお肌が落ち着いてすっかり乾燥知らずになっているようです。
しっとり感が長続きするのもありがたいです。
もっと空気が乾燥するようになってクラウンセルクリームだけじゃ物足りなくなったとしても、何か少し足すだけで乗りきれそうですよ。

初回1300円(税別)で、この冬はヒト型セラミドで細胞間脂質を補い水分をたっぷりとためこんで、乾燥に負けないバリア機能を手に入れましょう!